スポンサーリンク

【2022年】ホンダのサブスク特集

ホンダ 自動車
スポンサーリンク

楽まる

楽まる

頭金0円で初期費用を抑えれる

楽まるなら、メンテナンスや税金、保険などの費用が全てコミコミ価格になっておりますので追加で費用が発生することなく安心して利用することができます。また、支払いはずっと定額制なので家計の管理がしやすくなります。

契約期間中でも自由に乗り換えすることができる

次も楽まるで乗り換えする場合、頭金や購入資金の準備が不要で気軽に乗り換えすることができます。※中途解約期の生産を別途必要になります。

残価設定+免責でダブルの安心

万が一車に傷やへこみがあっても300,000円分まではお客様負担なしで利用することができます。

EveryGo

EveryGo

EveryGoは、都心部を中心に展開するカーシェアサービスで、都市中心に進む車離れに対応し気軽にホンダ車に触れていただきたいと言う思いでスタートしたサービスになります。

初期費用、月額不要で最短15分から利用可能となっておりアプリから簡単に車両の予約ができ、近くのステーションから24時間利用することができます。また、ホンダ車の最新人気モデルを取り揃えておりますのでちょい乗りはもちろん購入前の検討としても利用できます。

HondaMonthlyOwner

HondaMonthlyOwnerは、1月単位で車を所有できるサブスクのサービスです。最大11ヶ月まで利用することができますので中期的に車を利用される方にとっては嬉しいサービスとなっております。

また、車両はホンダの販売店で整備した安心できる中古車を利用することができますのでお手頃な価格設定で税金や保険料等考えることなく利用することができます。

メリット
  1. 1カ月更新なので中途解約の違約金がない
  2. 任意保険料が月額費用に含まれている
  3. 審査がない

1カ月更新なので中途解約の違約金

HondaMonthlyOwnerは、1カ月ごとに契約を更新できますので数年単位での契約の縛りがありません。通常であれば契約途中に中途解約数場合には違約金が発しますが、HondaMonthlyOwnerではいつでも解約することができるのが最大の特徴になり、数カ月間だけなどの短期で利用したい方におすすめです。

任意保険料が月額費用に含まれている

HondaMonthlyOwnerの月額費用には万が一に備えた任意保険料も含まれており、対人賠償と対物賠償(免責0万円)に加えて、車両保険(免責5万円)までも付いています。

対人賠償、対物賠償ともに無制限の補償となっておりますので万が一の事故でも安心できます。

審査がない

トヨタの「KINTO」や他社のカーリースでは利用申し込み時に審査がありますがHondaMonthlyOwnerでは審査がありませんので運転免許所とクレジットカードさえ得れば基本的には誰でも利用することができます。

HondaOn

HondaOnは、契約までの手続きをオンライン上で完結できる新車専用のオンラインストアになります。支払い金額がわかりやすいサブスクのサービスが用意されています。販売店に行く手間を省きたかったり手続きをオンラインで済ましたいと言う方にとっては便利なサービスとなっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました