スポンサーリンク

【2022年】映画のサブスク特集

映画 動画
スポンサーリンク

映画のサブスクとは?

コロナ禍の影響もあり動画や映画が見放題のサブスクサービスが人気ですが、サブスクとはサブスクリプションの略で追ってい期間の物やサービスを利用する対価として代金を支払うことを言います。

映画のサブスクでおすすめサービス

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXTは、テレビ向けの定額見放題サービスを前身とする動画配信サービスで月額1,990円(税別)で洋画・邦画から海外ドラマ、国内ドラマ、韓流・アジアドラマ、アニメまで18万本以上のコンテンツと雑誌80誌以上が読み放題で毎月付与される1,200円分のポイントを使って最新の映画やコミックを楽しむことができます。

Hulu(フールー)

Hulu

Huluは、海外ドラマのほかに国内ドラマのコンテンツも充実しており月額1,026円(税込)でラインナップされているすべての作品を見ることができます。1つの契約アカウントで複数の機器から利用できますが視聴は1度につき1つの機器でのみの利用となり同時視聴はできません。

Netflix(ネットフリックス)

Netflix

Netflixは、全世界で1億8,300万人以上の有料会員を持つアメリカ発の人気動画配信サービスで欧米系の海外ドラマに強いのはもちろん、オリジナルドラマ、アニメ、バラエティなどのコンテンツが充実しています。

dTV(ディーティービー)

dTVは、NTTドコモが提供する動画配信サービスでドコモのユーザー以外でも誰でも利用することができます。月額500円(税別)で12万作品のコンテンツが見放題になり洋画・邦画を筆頭に、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、子供向け動画まで幅広く視聴することができます。

Amazon プライム・ビデオ(アマゾン・プライム・ビデオ)

AmazonPrime

Amazon プライム・ビデオは、プライム会員であれば追加料金なしで利用できる動画配信サービスでAmazonプライム会員の月額会費は500円(税込)で国内外の映画やドラマのほかオリジナルコンテンツの動画が見放題となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました