スポンサーリンク

【2022年】レストランのサブスク特集

レストラン 食事
スポンサーリンク

coffee mafia

coffee mafiaは、日本初のコーヒースタンドで通常480円のハンドドリップ珈琲が月額3,000円のサブスク料金を支払うことで無料で提供してくれます。また、それ以外にもスペシャルコーヒーなどの店内対象ドリンクも200円引きで注文することが出来ますので頻繁に店舗に行ける方にはとてもお得なサービスとなっています。

ODEONS COFFEE&GALLERY

ODEONS COFFEE&GALLERYは、西麻生にある店舗で複数のサブスクサービスを提供しております。月額3,000円で1来店1杯までですが自家焙煎もマンスリー珈琲を無料提供する「マンスリーコーヒー無料会員」やコーヒーのサブスク以外にも月2回のお花をプレゼントしてくれる「コーヒー&フラワー会員」なども用意されています。

アイスとホットも選ぶことができるので嬉しいですね。

ばんからラーメン

ばんからラーメンは、池袋と秋葉原にあるラーメン店で2020年2月からサブスクのサービスを開始しています。

月額6,800円でラーメンが毎日無料になる「ラーメンパスポート」や月額300円でトッピングが無料になる「トッピングパスポート」など複数のサブスクサービスを提供しています。

野郎ラーメン

野郎ラーメンは、関東を中心に展開する二郎インスパイア系ラーメンで月額6,800円で1日1杯無料でラーメンを食べることが出来ます。

選べるメニューは3種類(「豚骨野郎」780円、「汁無し野郎」830円、「味噌野郎」880円(税込)。

決済などの手続きは全てアプリで完結することが出来ますので使用の際はアプリ内の「1日1杯野郎ラーメン生活」パスポートを数回タップして店舗番号を入れて店員に見せるだけで野郎ラーメン全店舗で使用できます。

桂花ラーメン

桂花ラーメンは、熊本発のラーメン店で月額2,200円で1カ月に4杯、桂花拉麺を食べることが出来る「桂花ラーメン月4回パス」のサブスクを提供しています。

桂花拉麺は通常1杯780円、4回食べると本来は3,120円ですので1ヶ月で約1,000円お得に利用することが出来ます。

とらじ亭

とらじ亭は、日暮里にある焼肉屋で月額2,980円で「月額飲み放題会員」のサブスクサービスを提供しています。ドリンク2時間飲み放題を毎日無料で楽しめるようになりドリンクの種類も生ビールやハイボールなど100種類以上とても豊富です。限定298名で販売していることも特徴です。

串カツ田中

串カツ田中は、全国チェーンの串カツ居酒屋で月額550円でドリンクが199円(税抜)になる「田中で飲みPass」定期券を販売中しています。対象となるのは400円(税抜)以下のドリンクで、通常390円の角ハイボールや399円のプレミアムモルツ中ジョッキがほぼ半額になり全国250店舗以上で使える点も大きなメリットです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました